24時間受付・特定医療法人双愛会 大宮双愛病院の公式サイト

 
 特定医療法人双愛会
 大宮双愛病院
 〒330-0804
 埼玉県さいたま市大宮区
 堀の内町2-160
 TEL.048-643-1200
 FAX.048-644-2902
qrcode.png
http://omiya-souai.jp/
モバイルサイトにアクセス!
                  
多様な働き方実践企業
『 ゴールド 』
 
   
         
 

新型コロナウイルス感染対策についてのお知らせ

新型コロナウイルス感染対策についてのお知らせ
 
 
 
面 会 制 限 に つ い て
 
 
 
 
 
 新型コロナウイルス感染予防のため当面の間、原則条件付きでの面会とさせて頂きます。
 
 
 面会は、予約制とさせて頂きます。
 事前に電話にてご面会の予約をお取り下さい。
 
   048-643-1200
 
 (ご予約のお電話は、12時~17時の間にお願いします。)
 
 
 
 <面会時のルール>
 
 ①発熱、咳の症状がある方は、来院をご遠慮下さい。
 ②サージカルマスクは必ず着用して下さい。マスクをされていない
  場合、院内に立ち入りは出来ません。
 ③1階受付での検温、問診票の記入にご協力ください。熱(37.5℃)
  がある場合は面会できません。
 ④手指消毒は必ず行ってください。
 ⑤面会時間は10分以内です。
 ⑥1患者様に1名のみです。(原則、面会登録者のみになります。)
 ⑦18歳以下のご面会は、できません。
 ⑧重症または、特別な状況の場合も原則1名までです。
 ⑨病状説明後の面会は、ご相談ください。
 
 ※院内では、面会許可証を(首から下げて)着用して下さい。
 

 
                    令和2年12月16日 
  
                大宮双愛病院 院長  梅本 富士 
 
 
 
 
  ○発熱で受診される皆様へ
 
   
   1.当院では、必要と考えられる症状には新型コロナウイルスを
     特定する抗原法、PCR法を行うことが可能です。
 
   2.当院では、新型コロナウイルス感染管理に必要な専門病室は
     なく、入院治療は行えません。
 
   3.発熱がある方は、まず、電話で病状をご相談ください。
     看護師が対応し診断、診療へ適切に案内いたします。
 
   4.インフルエンザ感染が疑われる症状、新型コロナウイルスの
     検査が必要な患者さんは、原則午後3:30以降、院外の発熱
     患者の診察ブースでの診察を進める方針としておりますので
     ご協力お願いします。
 
   5.当院は、乳幼児から高齢の方々までさまざまな年代の方が、
     種々の症状で受診されています。
     発熱があり直接受診された患者さんにおかれましては、問診
     内容により診察の順番や場所を指定させていただきますので、
     ご了承ください。
 
 
                          令和2年10月14
                          大宮双愛病院 院長
 

年末年始の外来診療について

年末年始の外来診療について
 
 
年末年始の外来診療ついて
 
 
 年末年始の外来診療につきましては、下記の通りとなります。
 
 
     12/28(月)  通常診療
     12/29(火)  休診
     12/30(水)  休診
     12/31(木)  休診
      1/ 1(金)  休診
      1/ 2(土)  休診
      1/ 3(日)  休診
      1/ 4(月)  通常診療
 
 
 救急の受入はいたしますが、患者様の状態、または、当院の受け入れ状況により診察をお受けできない場合があります。
 ご来院前に必ずお電話にてお問い合わせください。
 
 なお、休診中は小児科医はおりませんので、小児科の診察はお受けできません。
 
 
☎048‐643-1200(代表)
 
 
 

休診・診療変更のお知らせ

休診・診療変更のお知らせ
 
 

 
 ・小児科   12月23日水曜日  午後の診察は、佐藤医師より鈴木医師へ変更となります。
 

 
<<特定医療法人双愛会 大宮双愛病院>> 〒330-0804 埼玉県さいたま市大宮区堀の内町2-160 TEL:048-643-1200 FAX:048-644-2902